ANA、737で気圧低下 乗客の鼓膜破れる

ANA、737で気圧低下 乗客の鼓膜破れる (Aviation Wire) - Yahoo!ニュース

こちらは怖いお話。

 国土交通省航空局(JCAB)は5月31日、全日本空輸ANA/NH)が27日午前に運航した羽田発高知行きNH561便(ボーイング737-800型機、登録番号JA85AN)で、離陸後に機内の気圧が低下していたことを明らかにした。乗客1人が左耳の鼓膜が破れる軽傷を負った。

え?!鼓膜破れて、軽傷なの?!

すごい痛そうなんですけど!!!

 羽田で到着した機体を点検したところ、左右のエンジンに1系統ずつある空調システムの両方に不具合が発見され、重大インシデントに認定された。機内の気圧はこのシステムなどでコントロールしている。ANAによると、通常は自動制御しているが、トラブル発生時にパイロットがシステムを手動操作したところ、警告は消えたという。

さすがパイロット。 手動で警告が消えたと。

やっぱり、パイロットは高給取りでいいと思うのだ。

 

 

トゥロッシュ パペット電子楽器 コケロミン・ライム3 PM103KLM

トゥロッシュ パペット電子楽器 コケロミン・ライム3 PM103KLM

 
トゥロッシュ パペット電子楽器 コケロミン・ネコシロクロ PM103NBW

トゥロッシュ パペット電子楽器 コケロミン・ネコシロクロ PM103NBW

 
トゥロッシュ パペット電子楽器 コケロミン・ロゼ PM102KRS

トゥロッシュ パペット電子楽器 コケロミン・ロゼ PM102KRS