「強制わいせつ」東大生に待ち受ける罰 ~勘違いエリートの末路 大学デビューで「女遊び」三昧

news.livedoor.com


 せっかく東大入ったのにバカですね―と思う事件。

今回の主犯格の男はまあチャラ男。
それはすでにでているニュースでわかっていたが、

気になったのはこちらの記事。

過去、同様の事件が「西の最高学府」でも起きている。

「'05年に起きた京大アメフト部員3人によるレイプ事件。このとき、この3人は退学よりも重い、復学すら許されない放学処分になった。

主犯格には4年6ヵ月の実刑。他二人も有罪判決が下りました。3人とも一般企業に就職はできず、一人は司法試験を受けて弁護士になり、もう一人は公認会計士として、なんとか社会復帰は果たしているようです。理系である松見は、フリーのプログラマーか、株のトレーダーにでもなるしかないかもしれませんね」(全国紙司法記者)



ええええええ、弁護士?!前科持ちでもなるのか?!
資格が無いにならないの?

怖い怖い。

そんな弁護士に仕事頼むの。
公認会計士

個人に頼むのは嫌だわ。

みなさんも調べましょう。
wikiで調べれば一発ですよ。
良い時代になりました。犯罪者とは関わりたくないですもんね。