認知症は自力で食い止められる! 「もの忘れ外来」の名医が教える脳活メソッド

http://news.livedoor.com/article/detail/11777372/ 健康が一番。 といいますが、身体は健康で、脳がボケると徘徊などがあり、家族は苦労します。 だから個人的には身体より、脳が健康第一と思っています。

 ボケる、ボケないは「認知予備力」で決まる。認知予備力とは、「脳の神経細胞の結びつきの強さ」のこと。認知予備力が高い人ほどボケにくく、認知症のリスクを跳ね返せるのだ。

<主な内容>

・脳が若い人と老けた人は、脳細胞の「つながる力」の強さで分かれる

・脳内にアミロイドβがたまっても認知予備力が高ければ大丈夫!

・朝から晩まで仕事に追われる忙しい人ほどボケやすい

・脳は「ぼんやり」しているときのほうが活性化している

・「気持ちを込める」と、新しい脳回路のつながりができやすい

・週3回30分のウォーキングは「ボケない脳づくり」に不可欠

・「懐かしい音楽」を聴きながらぼんやりすると記憶が呼び覚まされる

・睡眠は脳のメンテナンスタイム! 日中は30分以内の昼寝がオススメ

 

そうそう、アミロイドβねー、健康番組でよく聞くわ。

これどうしようもないしね。

30分以内の昼寝、結構難しいよね。

1.2時間ぐらい平気で寝てしまう(笑)

あなたの脳は一生あきらめない! [ 奥村歩 ]

 

あなたの脳は一生あきらめない!

あなたの脳は一生あきらめない!