読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと高いわー。個室夜行バス、18日から運行=東京-大阪2万円

news.livedoor.com

最近、豪華で快適な高速バスが増えているなか、更に個室な高速バスが。

関東バス(東京)と両備ホールディングス岡山市)は11日、全席個室の豪華な高速夜行バス「DREAM SLEEPER(ドリームスリーパー)東京・大阪号」を18日から東京-大阪間で運行すると発表した。料金は大人片道2万円(2月末までは記念割引で1万8000円)で、東京-新大阪間の新幹線グリーン車とほぼ同額。

 全11席を扉と仕切りで個室化し、座席には身体の負担を軽減する素材を使った。車内にはトイレや化粧室があり、くつろぎながら移動できる。バスは、東京・池袋を午後11時前にたち、翌朝、大阪・難波経由で門真市に着く。大阪発は午後10時前に門真市を出発する。 

時事通信社  

片道2万円。
新幹線+宿泊料 と考えて、どっちかなーという感じ。

サラリーマンなら、新幹線とビジネスホテルになるのでは?と思っちゃいますけどね。

なんだろうね、この豪華高速バスの利点。

DREAM SLEEPERと検索すると、”中国バス”がヒットする。
今回は、関東バス両備バスなんだけどな。同じかしら?