愛犬が冬を乗り越えるためのポイント、獣医師が解説 という記事

犬や猫も寒がり 冬を乗り越えるためのポイント、獣医師が解説 (sippo) - Yahoo!ニュース

ふむふむ。
でもどうせなら、もっと早く記事にしてほしかった(笑)

老犬。幼犬は特に気をつけないとね。
犬猫を飼育している方は、ぜひご一読を。

すでに知ってるような内容ですが(爆)

でも最後の文章が気になった。

最後に、若くて元気な犬であれば、雪の上でも楽しそうに遊ぶでしょう。その時に注意した方がいいのは融雪剤です。肉球がふれるとやけどの原因になります。融雪剤がまかれている可能性のある場所は、歩かせない方がいいですね。

まじで?!融雪剤は、肉球に悪いのね!
靴をはかすとかしないと。

駅前は、人が転ばないように融雪剤をまくケースがありますよね。
そういうところは基本的にお散歩に行きませんが、一般住宅でも融雪剤をまきそうです。

愛犬のお散歩。注意してください。

 

 

そして、元ネタには 猫 の文字があるのですが、文章には一言も猫が出で来ないのでした(爆)

下は2月9日発売の ねこのおてて 写真集。

ねこのおてて

ねこのおてて