読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここ最近、コンビニ店長が可愛そうな話がたくさん出てきた。

直近では、万引き犯の写真。

<「万引き犯」写真>神戸のコンビニでも 数カ月20枚掲示 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

このひとは万引き犯です。みたいな画像を店内に張り出した。
それが問題となっているとTVでやっていた。


そのTVでは、
●本当に万引き犯人でも、誰かをわかるように張り出すのは違法
●警察を呼ぼう
●年間の振り込め詐欺の被害金額の10倍。4000億円ぐらいが、スーパーなども含めて万引きの被害金額になっている。
●コンビニで万引被害にあったら、オーナーが負担。親会社が負担してくれない。年間60万程度。
●レンタルビデオ店のように、出入り口にピーピーいうゲートを置くのは見た目が良くないから置かない。

とやっていた。

 

特に最初の張り出しはだめなんだって。
それは「あいつ犯罪者なんだぜ!ボコボコにしてしまえ!」と私刑をやってはいけないのとを同じ論理だそうで。

 

結局、親会社は何か助けてくれるわけでもなく、コンビニ店長が大変だという話だった。

 

中には、高校生の欠勤分の給与をピンはねするコンビニ店長もいたけどね。

 

また、ドミナント戦略といって、近くにセブンイレブンがあれば、違うオーナーさんのセブンイレブンができることがある。
商品を配送するのにも、近いとラクだからね。親会社は。

コンビニ店長はたまったもんじゃない。
なんで、うちの近くにライバルではなくて同じセブンイレブンのコンビニを出す許可をするんだ!みたいな。
「せめて、何m以内には店を作らないというルールにして!」とコンビニの店長さんが訴えるTV番組も見たことがある。

 

こうなると、店長さんから言えば、つぶしあい。
いいよねー、親会社様は。

 

となると、だれもコンビニやらなくなるじゃんと危機感を持つ私。
今の馴染みのコンビニが潰れないように、コツコツ利用します(笑)