読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供を持つ親としては、親戚も注意しなくてはならない。震災遺児の遺産で贅沢三昧 叔父の悪行 ベンツ、ロレックス、ハーレーダビッドソン…

headlines.yahoo.co.jp

これ本当にひどい事件だよね。

 

東日本大震災で両親を亡くしたおい(15)の災害弔慰金や震災義援金などの財産を未成年後見人の立場を悪用して着服したなどとして、業務上横領や詐欺などの罪に問われた叔父で会社役員の島吉宏被告(41)=宮城県石巻市=に仙台地裁小池健治裁判長)が、懲役6年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。

男の子の両親は津波で死んだ。
男の子はおじさんに引き取られた。

約1週間後、両親は遺体で見つかった。

  4月、おいは母親の弟である島被告に引き取られ、石巻市内のアパートでの生活が始まった。

  しかし、この時すでに、島被告は悪事に手を染めていた。震災で亡くなったおいの母親で自らの姉が、石巻市内で入院中だと偽り、銀行窓口で姉名義の預金通帳を再発行し、約120万円をだまし取った。

そう、男の子の母、おじさんの姉が死んだのに、「入院している」と嘘を付き、銀行から120万円も引き下ろしていた。
すでに。


島被告は高級車「メルセデス・ベンツ」を乗り換えを含めて2台購入。約200万円で大型バイク「ハーレーダビッドソン」は現金で支払った。腕には約300万円の高級腕時計「ロレックス」を光らせた。
 おいには両親の遺産に加え、災害弔慰金や震災の見舞金、義援金に両親の死亡共済金、寄付金と多額の現金が入っていたが、島被告は3年間でそのうち6680万円を散財した。

そして、そのうち、おいに殴るけるなどの暴行を加える。挙げ句の果てはエアガンで撃つ-。ようになったんだと。

今、その男の子は分別のつく中学生になっていた。
もしも、この子が、知的障害などもっていたらどうだったんだろうと思うとぞっとした。

世の中、いい兄弟ばかりではない。
このおじのように「クズな弟」もいるわけだ。

いくら兄弟でも、だめな兄弟をおもちの方は「あの人には気をつけろ」と、子供に教育しておいたほうがいいのかもしれない。

当時9歳。小学校3年生では厳しいか。いや、でもちゃんと教育しとくべきだな。

 

パズル塗り絵 猫編 Color Me CAT (ブティックムックno.1320)

パズル塗り絵 猫編 Color Me CAT (ブティックムックno.1320)

 
パズル塗り絵 犬編 Color Me DOG (ブティックムックno.1319)

パズル塗り絵 犬編 Color Me DOG (ブティックムックno.1319)

 
パズル塗り絵でめぐる世界遺産

パズル塗り絵でめぐる世界遺産