これはかわいそう。「登山経験なし」犠牲教師の告別式

お父さんが怒るのは当たり前だわ、こりゃ。

headlines.yahoo.co.jp

ラッセル訓練の先頭班にいて亡くなった毛塚さんは、2016年に教員採用試験に合格し、初めての赴任先となった大田原高校で、剣道部と山岳部の顧問を兼任していた。 2日夜の通夜では、毛塚さんの父親が、登山経験がない息子が、ラッセル訓練の引率者として配置されたことに対して、怒りをあらわにした。 毛塚さんの父親は「正しい判断のできる人はいたのですか。責任者は、なぜ旅館にいたのですか。(息子は)生徒たちの命を守る側なんですけど、雪山経験ゼロの息子には、とてもできないことです。ただ決定されたことを一生懸命にやっていたのだろうと、わたしは思う」と話した。 登山講習会の実施要項には、毛塚さんの名前は、講師として記載がなかったこともわかっている。


これは、生き残った教師に真実を話してもらわないと。

経験者は山に行かないで待機組。
そして、無線機はどこかにほっておいた。

これはねー、亡くなった教師のお父さん怒って当然。

だれだ?!こんな雪山に登ると判断した人は。
パワハラではという書き込みも見かけた。

news.livedoor.com

 

この記事では

雪崩に巻き込まれた生徒が初めて日本テレビの取材に応じ、「直前まで山を登る訓練をすることを知らされていなかった」と証言した。

聞けば聞くほど、頭にくる事件。

警察にはがんばってもらいたい。

 

部活着洗い 1.5kg

部活着洗い 1.5kg

 
BUKATSU 部活ストラップ 運動部編3 ハンドボール 05487-4

BUKATSU 部活ストラップ 運動部編3 ハンドボール 05487-4