読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話に驚いた。空港の7億円超、強奪金と別物か 別の金融機関の帯封

空港の7億円超、強奪金と別物か 別の金融機関の帯封 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

福岡県警すごいな、スピード解決。と思ったら、どうやら違うらしい(爆)

福岡空港国際線ターミナル(福岡市)で20日、韓国籍の男4人が計7億円超を国外へ持ち出そうとしたとされる事件で、紙幣の帯封が、同じ日に福岡市中央区で奪われた約3億8千万円のものとは異なっていたことが捜査関係者への取材でわかった。県警は、二つの事件の紙幣は別物である可能性が高いとみている。

強盗事件とは別っぽいけど、関税法違反ということで空港のは逮捕らしい。

じゃあ、強盗事件の犯人は?って話に。

みずほ銀行福岡支店から、大金を引き下ろした直後に強盗にあった事件。

そしてこの福岡支店。お札の通番をメモっていなかったとニュースがあった。
え?それ義務なの?と思ったら、

 

headlines.yahoo.co.jp

 一般的に、日銀から持ち込んだ現金なら連番になっているが、市場から持ち込んだ現金はそうならないとし、引き出す金額がいくら以上ならお札の番号を控えるかといった基準はないとしている。

という記事も。 義務ではないのか。でも控えていたら、すぐ犯人か切り分けできたのにね。という話。

さて。本当の強盗犯人はどこへ。