リッツカールトン東京に宿泊してきました 感想です(3)

部屋で少し休憩してからラウンジに到着。

飲み物はと聞かれるのでコーヒーを依頼。

ああ、タダなんてすばらしい(高い室料に含まれてるんですけどね)

f:id:pi-chan123:20170523010637p:plain

本は置いてありますが、日本人だと読まないでしょうね。

どちらかというと日本文化に興味のある外人さんが手に取りそうな本。家紋とか浮世絵とか相撲とか。

半分はインテリア的においてあるような。

やはり自前で本を持ってきて正解。

プールサイドや浜辺で読書orホテルでまったり読書をしたいと思っていた私にはぴったり。

読書して、時々ボケっと風景を見て、コーヒーを飲んでまったり。

至福。

そのうちイブニングオードブルタイムがやってきた。

夕方に軽くアルコールやおつまみをとる時間のようだ。

夕飯ではない。

だがしかしカレーライスがある(笑)

夕飯はオカンと外食の約束があるため、我慢。

ちょっと少なめな朝食バイキングみたいな感じかな?

自分で取りたいものをとったり、棚からデザートをとったり。

そんな感じ。量が無いので、ちょいちょい。

でもちりも積もれば・・・・お腹が一杯になる。

これは危険だ。

ま、がっつくのはみっともないと思うでのちょっとつまんだ。

f:id:pi-chan123:20170523011455p:plain

クッキーやプリン類もあったようだ。ぐぬぬ、我慢我慢。

アルコール類も飲めるようだが、お水を所望すると瓶が登場。

日本の水が良いというとこれがでてきた。

恐るべしリッツカールトン。

f:id:pi-chan123:20170523011747p:plain

 

わりとこれでみんなお腹いっぱいになるんじゃないのか?と思うが、更にこの後で20時から22時までの夜のコースがある。

ワインとか飲むんだろうな、みんな。

そして、オカンと夕飯にお出かけするため部屋に戻る私でした。