20日の大分震度5強は「南海トラフ巨大地震」の前兆か!?

news.infoseek.co.jp


こういう記事には、飛びついてしまう私。
ああ、地震コないといいな。

そして今、この地震が「さらなる巨大地震の前触れではないか?」といった声が巷で上がり始めている。というのも、災害の夢が現実になる主婦ことスズ氏と、日本を代表する世見(予言)者の松原照子氏が揃って、「九州あるいは日本でM9の地震が起きる」と指摘しているのだ。豊後水道地震が、M9クラスの巨大地震に結びつくかどうか検討してみたい。



なぜ預言者が(笑)

スズ氏は主婦。夢で九州で大地震が起きる夢をみたと。
松原さんの名は、個人的にはすでに知っている。

東京のオリンピックは無いかもって前から言っていた人。
富士山が噴火?なんてドキドキしていたが、九州かもしれないのか。


 その東京オリンピックの開催が決定する前、「東京五輪は開催されるか?」と招致関係者に尋ねられ、思わず「ない」と答えてしまったのが、世見者の松原照子氏だ。その松原氏が18日の「気掛かりな世界の気象」と題した最新のブログ記事で、恐ろしい予言を記している。なんと「M9.0以上の地震が起きるとも思っているのです」(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2017年6月18日)としたうえで、それが起こるのが「チリ、スマトラオホーツク海、日本」(同上)のいずれかであると明記しているのだ。



なんとアバウトな(笑)
予言とは、まあそんなものかもね。そもそも普通できないんだし。

普通に、研究者が大分のあたりに大きな断層があるから地震がおきてもおかしくないエリアというしね。
日本全体どこでも地震あるけど。。。。

普段から準備をしておきましょう。

 

グッドパック 緊急時の敷布団 エアークッション

グッドパック 緊急時の敷布団 エアークッション