機器を使い回さない歯科の探し方…待合室を見渡せばわかる?

機器を使い回さない歯科の探し方…待合室を見渡せばわかる? (読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース


これは良い記事だ!
是非、みなさんにも読んでほしい。

簡単にいうと、歯医者さんで、機器を使いまわしているか?について。
最近だと、患者ごとにゴム手袋を変えてくれるところは増えてると思うが、機械はどうか?という話。

ああ、私が行ってる歯医者さんどうだろう。
使い回しかなー。病気が移っちゃうな。
気になっても直接、歯医者さんに聞くのは気が引ける。

「歯科外来診療環境体制加算(外来環)の施設基準を満たしている」旨の掲示がないか探してみてください。これは、院内感染対策や医療安全対策の体制を整えたとして、厚生労働省出先機関である地方厚生局に届け出ていることを意味します。

 この外来環を掲げている歯科は、(1)ハンドピースなどを患者ごとに交換(2)専用の洗浄・滅菌装置の使用(3)常勤の歯科医が院内感染対策に関する研修を受講――などの点で院内感染対策をしています、と公に届け出ていることになるので、情報として参考にできます。全国で1万5000以上の歯科医療機関が外来環を取っています。



ちなみに、全国で1万5000以上のうち200程度は、下のリンク先から確認できるそうです。
http://www.identali.or.jp/

残念、私の歯医者は無かった。

あとは医院の院内掲示を探すか。

そして、今回の記事の中に、もう一つ判断材料があった。

お住まいの地方厚生局の都道府県事務所のホームページにアクセスしてください。「地方厚生局 東京事務所」などのキーワードで検索すれば出てきます。所管法人等のコーナーに「保険医療機関保険薬局の施設基準の届出受理状況及び保険外併用療養費医療機関一覧」という表示があります。

 ここをクリックすると、「施設基準の届出状況」というところに行きます。ここで見たい都道府県の「歯科」をクリックすると、自動的に歯科医療機関の一覧のPDFファイルが開きます。このファイルの「受理番号」の列のところに、(外来環)の表記がある施設は、取得済みの歯科医院です。



関東のはこちら。
http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/chousa/kijyun.html

私の歯医者さんは載っていたが、「受理番号」の列のところに、(外来環)の表記が無い!!
残念です(゚-゚)

歯医者さんが変えようかな。