台湾からヒアリ探知犬を招待してくれ!

headlines.yahoo.co.jp

アリ研究家の寺山 守博士は「オスが出ているので、羽を持つ新しい女王アリが出てきていた可能性はあり得る。新しい女王が作られて飛んじゃったら、半径10km単位でモニタリングのシステムを置かないといけない」と話した。
女王アリは、1日に200個以上の卵を産み、すさまじい勢いで増え、やがて新たな女王アリが生まれ、巣分かれする。


ひやああ、恐ろしい。

TVでやっていた。
台湾はヒアリが広がって大変らしい。

で、麻薬探知犬のように、ヒアリ探知犬がいる。
巣の近くで座る。

台湾から招聘してはいかがでしょうか?
ヒアリ探知犬。

港周辺をウロウロしてもらって、探知してもらうと。

封じ込みをやるなら今。

 

むだ吠え防止 ブルソニック 全犬種対応

むだ吠え防止 ブルソニック 全犬種対応