利根川水系は大丈夫だが、荒川水系がだめらしい。

news.infoseek.co.jp


昨日は利根川水系で平年並みだったので安心。とブログにかいていたが、荒川水系がだめらしい。
http://www.ktr.mlit.go.jp/river/shihon/river_shihon00000113.html

 東京、埼玉の水道水などに利用されている荒川上流の4ダムは5日から既に10%の取水制限を始めており、20%に引き上げるのは平成6年以来23年ぶり。20%制限で家庭の使用に大きな影響はないが、農業用水は影響が出る可能性があるという。



東京都、特に23区系は利根川水系で救われるかもしれないが、西の方とさいたまは荒川が命か。
鬼怒川も80%を下回り始めたので、節水がいいかもね。

気象庁は8月にかけて平年より高温と予想しているが、7月29日〜8月4日の期間は太平洋高気圧が弱まり、一時的に雨が降りやすくなるという。気象庁気候情報課の竹川元章予報官は「渇水地域にうまく降ってくれればいいが、そこまでの予想は困難」と話した。



そうね、渇水のエリアに降ってくれるといいですね。