見ましたか?7月25日の『ガイアの夜明け』「密着!会社と闘う者たち」第2弾

見ました?

いやー、感想は人それぞれだと思いますが、私の感想としては、アリさんマークの引越社には入りたくないわ。
ですかね。

前半は人気飲食チェーン・しゃぶしゃぶ温野菜。
大学生のバイトの青年。
長時間労働で、大学の単位も落とすほど。

店長の恫喝・暴力については、刑事事件になり、罰金20万となった。

一方会社の責任は?

学生ーお店ーフランチャイズ(子)ー親会社

となっており、学生さんが親会社を訴えたところで「労働管理は、フランチャイズ(子)の責任です」となり、
お店は閉店。
学生と労働組合や弁護士さんはフランチャイズ(子)を訴える形になった。

フランチャイズ(子)は、「お店からはこういう情報が上がってきているので300時間も働いていないよ」と弁解。

決め手は、弁護士さんがフランチャイズ(子)で保管するデータを裁判所の令状をもって保管。
それを調べ直したら”出勤していないはずの日に施錠などの管理にチェックを付けていた”証拠を発見し、「ほらー出勤してたじゃんか」ということで、現在も裁判中。

後半はアリさんマークの引越社。
短い期間で遅刻2回。それだけでシュレッダー係を1年以上って制裁ですよね?と裁判所に言われる副社長。

そして、和解案を会社が出してきた。

希望の営業職 世田谷に戻してあげるよ。ただし、電車か自転車で動き回ってね。

というもの。

引っ越し屋の営業はダンボールを運んだりするのに、これわざとでしょ!みたいな。
ダンボール運べないがな!!

ということで、男性社員は、和解案を突っぱねる。

そして、その後再び和解案。
今度は車で活動していいよ、営業に戻してあげるよ。

となりました。

アリさんマークの引越社、おかしくない?電車か自転車に限る なんて最初の条件つけてきた点。

で、アリさんマークの引越社との問題は全部解決したかというと、そうではない。
事故ったときの弁償金を社員に負担させてたり、時間外労働をすっごいしているのに未払いなど、まだ裁判は続くのだそうで。
アリさんマークの引越社でも普通に働いてる人いるけどね。私はごめんだわ、こんな会社。

そして、しゃぶしゃぶ温野菜。
フランチャイズ(子)が悪いというよりは、お店の人間が悪かった。
だがしかし、フランチャイズ(子)は、部下(店長)の管理ができていなかった点で、責任をとらされたわけだ。
できの悪い部下は雇ってはいけないね。ちゃんとした人を採用しないと、こういうトバッチリが上に来るんだ。と思いました。

覆面調査員みたいなのを送りたいね、私が社長なら。