キモイ。病室で女児の胸なめた疑い。

news.infoseek.co.jp


ひゃああああ、キモイキモイ。

逮捕容疑は7月24日午後3時半ごろ、病棟の個室で、入院していた徳島県内の女児(5)の胸などを、主治医として診察中になめた疑い。

 県警捜査1課によると、女児は感染症治療のため入院していた。父親が個室を離れた20~30分ほどの間に被害を受けたとみられる。女児が父親に話して発覚し、センターが翌25日、県警丸亀署に届け出た。 



小さい子は、本当に親がついていないとね。

小児科医師?
なり手が少なくて、やってくれるだけありがたいのですが、変態は嫌です。

「四国こどもとおとなの医療センター」通っていた人。
他に被害者がいないことを祈ります。