女子のマスク選びが激変 もはやファッションの一部に

headlines.yahoo.co.jp


ネタは日経トレンディから。
もちろん小顔に見えるマスクなんてのは前から流行っていたが、最新は「保湿」らしい。

 内側のポケット部に精製水を染み込ませたモイストシートを付け、さらに顔に直接当たる不織布にもまゆから抽出される希少な保湿成分ピュアセリシンを練り込んでいる。手間をかけずに乾燥対策ができるのが特徴だ。


なんと、普段から乾燥している人には朗報。
通勤途中でも保湿できるとな。

 


一方で、「メイクがおちにくいマスク」なるものも。

 

 


マスクしているとお化粧しなくていい!なんてズボラな人ももちろんいますが、やっぱりマスクをはずしたタイミングに恥ずかしいと思う人は、きっちりメイクをして、こういうマスクが欲しいんでしょうね。