ノンアルコールビールで警察に捕まるのか?の記事。

www.msn.com


ありそうでなかった記事?

しかしネット上には、このような噂が。

<“ノンアルコール”と銘打たれていても微量のアルコールが含まれている場合があり、飲酒運転で捕まってしまう可能性がある>



そう!私もそう思っていた。
ノンアルコールビールと油断したら捕まることあるんでしょ?みたいな。

そして、結果は。

アサヒビール株式会社

Q.運転前に飲用しても大丈夫?

「アルコール0.00%の炭酸飲料ですので、問題ありません」

キリン株式会社

Q.ノンアルコール飲料の「零ICHI」や「パーフェクトフリー」、「ゼロハイ 氷零」を飲んで運転しても大丈夫でしょうか?

「アルコールは0.00%なので、問題ありません。また、警察庁科学警察研究所の論文を参考に、運転シュミレータでの実験を行い、運転能力に影響がないことを確認しております」

サッポロビール株式会社

Q.ノンアルコールビールテイスト飲料を飲んだあとに運転しても大丈夫ですか?

「アルコール分0.00%なので問題ありません」

サントリーホールディングス株式会社

Q.『オールフリー』を飲んで、運転しても大丈夫ですか?

「アルコール0.00%なので、問題ありません」



国内ビールはまあ大丈夫だろう。海外は話が別の模様。
むしろ、アルコール入りのチョコや甘酒のほうが注意が必要そう。