コインチェックから流出したNEM、追跡打ち切り NEM財団が声明

headlines.yahoo.co.jp

いやあ、残念。
結構、ホワイトハッカーが頑張ってたんだけどね。


 コインチェックは1月26日、システムが不正アクセスを受け、約580億円分(当時レート)のNEMが流出。NEM財団は、盗んだ“犯人”のものとみられる送金先のウォレットアドレスに特定のマークを付け、資金移動を追跡する技術(モザイク)で犯人の手掛かりを探っていた。

 ただし、流出したNEMの大半は、犯人が匿名ネットワーク上で換金するなどして資金洗浄されたとみられる。



結局、アングラサイトで、他の通貨に交換されちゃったらもうだめなのか。
全世界的にルールを統一というか、協力しないとだめだねえ。
こんな通貨、今後も使えるもんですかねー。