TOYOTAおめでとう!トヨタ、ついに勝った! 悲願のル・マン初優勝。中嶋一貴がトップチェッカーを受ける

ル・マン24時間レース速報|トヨタ、ついに勝った! 悲願のル・マン初優勝。中嶋一貴がトップチェッカーを受ける

2018年ル・マン24時間TOYOTAが2台出した車で1位2位を独占。

日本車がル・マンで総合優勝を飾るのは1991年のマツダ以来。日本のチームとしては2004年のチーム郷以来の快挙。優勝ドライバーを務めた中嶋は関谷正徳(1995年)、荒聖治(2004年)以来、日本人3人目のル・マン総合優勝ドライバーとなった。

2016年はあと残り3分までトップで走っていたのにという悪夢。 2017年は、3台投入したけどだめだった。 今年は2台投入して2台入ったのはすごいわ。