まだ来るの?「さらに大きな地震起こる可能性」…地震調査委

news.infoseek.co.jp

まだ来るの?勘弁してほしい。。。。。

 大阪府北部で起きたマグニチュード(M)6・1の地震を受け、政府の地震調査委員会は18日に臨時会を開き、「(周辺の)三つの活断層帯などに関連した活動の可能性がある」との見解をまとめた。委員長の平田 直 なおし ・東京大地震研究所教授は「この2~3日の間は、さらに大きな地震が起こる可能性に警戒してほしい」と呼びかけている。



こないだのが本震だとよいのですが。。。。今後小さな余震はまだゆるそう。

これ以上、大きいのこないで。

記者会見した平田委員長によると、M6程度の地震では地震活動の痕跡が地表に明瞭には残らないため、どの断層が活動したか断言することはできないという。

中途半場な大きさだったので、痕跡がわからんということか。
なんて迷惑な。

関西の人、もしものときの連絡先など、きちんと交換しておきましょう。
うちの会社も関西支部の安否確認、相当大変でしたよ。