ボクシング連盟の理事“総辞職” 会長共々刷新へ

news.livedoor.com

テレ朝のニュース。

 日本ボクシング連盟の理事のほとんどが辞任の意向を示していることが分かりました。

 日本ボクシング連盟助成金の不正流用があったなどと告発され、山根明前会長が全部の役職を辞任しました。一連の問題を受けて、約30人いる現体制の理事のほとんどが辞職する意向を示していることが連盟幹部への取材で分かりました。これを受けて連盟は、来月8日をめどに開かれる臨時の総会で新しい会長や理事を選任する方針です。連盟は、問題を告発した「日本ボクシングを再興する会」などと新たな理事の人選を調整しているということです。

微妙ね。

ほとんどが 辞任の意向

うーん、あの弁護士さん・副会長みたいな人と、金庫番の女性はどっちなのかしら?!
そこが問題でしょう。

スポーツを真面目にしている人が報われる世界でありますように。

高校野球も調べてほしいんだけど。(^_^)