ものすごい攻めてる!(笑)DHCが他社サプリと比較の動画を公開。

他社の情報がまるまる提供されるわけではありませんので、DHCが推測している部分もありますが。

なかなか、攻めてる番組。

大きなくくろとしては「サプリのミカタ」というコンテンツ。
その中で、セサミンの比較、やローヤルゼリーの比較をしている。

セサミンでいうと、コマ油のあの会社やサントリーと対決。

マルチビタミン・ミネラル比較の動画はこちら。

dhctv.jp

私が愛用しているネイチャーメイドとの対決はどうか?!
興味のあるかたはぜひ、上記リンク先をどうぞ。

コスパ的にはネイチャーメイドが勝利。(コスパが良い・安い)
だが、DHCは、一緒に配合している成分がいいです!というのがウリだった。

ビタミン・ミネラル以外に、 必須アミノ酸コエンザイムQ10、乳酸菌・酵母などなど。
プラスでいいもの入っています!ということらしい。
なので、コスパネイチャーメイドが優位だが、プラスでいいものが入ってますので、DHCは値段があがってもやむなしという感じか。

言われないとわかりませんねー。

ネイチャーメイドで、更にコエンザイムQ10を取るか、DHCでまとめてとるか。みたいな感じなのかな。 

DHC マルチビタミン/ミネラル+Q10 20日分 100粒

DHC マルチビタミン/ミネラル+Q10 20日分 100粒

 

 

ビフィズス菌のサプリ比較や、コエンザイムQ10の比較番組もありました。
参考になりますね。
もちろん、動画をみたら、DHC製品を買いたくなりますが(笑)

ディアナチュラネイチャーメイドファンケルなど実商品を比較。

酸化型と還元型があって、還元型は直接体に効く。
酸化型は、そのままでは効かず、体内の酵素と反応して還元型になるそうです。
で、その体内の酵素が問題。
年をとったり、ストレスで酵素が減る→還元型にならない。ということで、成分が全部届ききらないのだそう。

DHC曰く「若くないなら、還元型がいいよ!」
だそうです。ファンケルやDHCは還元型。 

コエンザイムQ10 ダイレクト 30日分 2個セット【機能性表示食品】

コエンザイムQ10 ダイレクト 30日分 2個セット【機能性表示食品】

 

 ちなみに、包接体Verも出しているDHC。
若い人でもコエンザイムは必要です。包接体が安いので、こちらをとってください。という説明だった。
還元型は、効きやすいけど、加工費がかかっています。ということだ。
若い人は、自前で酵素が出るからねー(笑) 

DHC コエンザイムQ10 包接体 徳用90日分

DHC コエンザイムQ10 包接体 徳用90日分

 

 私、小林製薬コエンザイムQ10飲んでるんだけどなー、酸化型とも還元型とも書いてないわー。
どうしようかな。今後。 

小林製薬の栄養補助食品 コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン 約30日分 60粒

小林製薬の栄養補助食品 コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン 約30日分 60粒