中国ではなくて、台湾だと安心していたのだが。。。。タピオカの飲み過ぎで病院搬送された14歳の少女

headlines.yahoo.co.jp

まあ、どんだけ飲んだんだ!ちゅう話かと思ったら・・・・。

『AsiaOne』によると、中国東部の浙江省出身の14歳の少女は、5日間も腹痛と便秘を訴えていたという。食事を取ることもままならなかった少女は5月28日に、両親に連れられ、地元の病院に行った。

診察した医師たちはCTスキャンで少女の腹部を撮影すると、少女の胃や腸の中に100個以上のつぶつぶの丸い影が発見された。これらは、消化されていないタピオカだ。

いもから作ったデンプンであの粒は作られているんでしょ?
消化悪いの?と思った私。
ちょっとは噛めよ と思ったり。

2015年のお話。同じように胃に未消化のタピオカがたくさんの人がいた。

今回と似たニュースは過去にも話題となった。2015年、中国山東省の東部にある青島市で販売されていたタピオカには、驚くべきものから作られていたと報じられた。
地元テレビ局の記者がタピオカの販売店の担当者に取材したところ、「タピオカはすべて化学工場で作られており、端的に言えば、革靴と古タイヤから出来ている」と白状したという。専門家は、このタピオカを飲むと「腸閉塞になる可能性がある」と警報を鳴らした。


さすが中国様!とあれ、台湾だから大丈夫な方だと思ったんですが、やはりダメなところはあるようで。

ダンボールとか、メラミンとかタイヤとか、食材じゃないものから作るなんて怖いですね、彼の国のひとは。

なんと!日本産がありました。

 

国内産 珍珠王粉圓 ブラックタピオカ 250g

国内産 珍珠王粉圓 ブラックタピオカ 250g

 

 当初は輸入品を販売しておりましたが、昨年より国内工場メーカーに切り替えた為、国内産の販売のみしております。 
ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。 
 美食同源 

って書いてある。