ひどいな、どこの警察?ドラレコ映像持参しても警察は無視だったが・・・

news.livedoor.com

ドラレコを調べている間に、こんな記事を発見。
2019年7月17日 の記事。


事件自体は2018年6月。埼玉県草加市の高速道路で被害にあったバイクの男性。

乗用車の運転手もひどいが、警察の対応もお粗末だった。Aさんはすぐに警察に通報して、1時間にわたって被害を訴えたが、「暴力を振るわれたり、物が壊れていない限り、被害届は受け取れないと言われました」とAさんは話す。納得がいかず、ドライブレコーダーの映像を証拠を持って再び警察に足を運んだり、電話で相談したりしたが、警察は動かなかった。



ところが、昨年8月にAさんがドライブレコーダーの映像をSNSに投稿し、それを「モーニングショー」など複数のテレビ番組が取り上げたところ、12月になって警察から連絡があり、被害届が受理された。「そこから結果が出るまではすごく早かったですね」とAさん。乗用車の運転者は今年2月(2019年)に暴行罪で書類送検され、4カ月後、2回の急停車がAさんに衝突の危険を感じさせて急停車を余儀なくさせたとして、暴行罪での略式起訴となった。

SNS。同情もいいと思います。広がると、マスコミにも取り上げられて、ちゃんと悪いヤツらを罰することに繋がります。

で、どこの警察署だったんですかねー。

バイク用のドライブレコーダーも大事ですね!