余震も停電もまだある北海道で「今、ストーブが足りない」という大問題

headlines.yahoo.co.jp

という記事。

だから、さんざん、カセットストーブ買っとけよと言われるのに。
それでも用意していない人がいるんですね。

それと、ミニマリスト
最低限のモノしか持たないとされていますが、ちゃんと最低限のモノは備蓄していましたか?
まあ、北海道なら、狭くないから、ミニマリストは東京ほどいないと思いますが。
最低限のモノは持っておくべきですよー。

 現在、北国の暖房は「FF式」と呼ばれる石油ストーブが主流だ。FFとは、「Forced Flue(強制通気)」の略で、ファンで強制的に給排気を行う暖房のこと。換気の必要がなく、部屋の空気が汚れないことが利点で、気温の低い真冬でも素早く部屋を温めてくれる。FF式でなければ寒さはしのげないといっても過言ではないくらい、北国の冬には欠くことのできないパワフルな暖房器具だ。

 ところが、このFF式をはじめとする石油ストーブは、電気がないと使うことができないため、停電時は一発アウト。このため、乾電池で動くポータブルタイプの石油ストーブに道民が殺到し、一瞬で棚から消えたのだ。



そうなんだ。石油ストーブでも電気が無いとだめなんだ。
それはかわいそうに。
我が家のガス給湯器もそうね。ガスさえあれば、と思ったら大間違い。
給湯システムは電気を使っているというね。

災害時は、ローテクバンザイなわけですよ。

 

IWATANI イワタニ カセットガス 12本セット カセットフーシリーズ

IWATANI イワタニ カセットガス 12本セット カセットフーシリーズ