自転車の高校生が、老人をはねて殺す。熊本と兵庫。

例の交番の銃の強奪の事件で報道番組は大変だろうが、こちらも許せないニュース。

高校生の自転車と衝突、散歩中の79歳男性死亡 熊本

夜の8時ちょっと前。
散歩をしていたおじいさんが、無灯火の自電車にはねられて死亡。

熊本東署によると、現場は国道沿いの歩道が市道と交わる地点。高校生はロードバイクタイプの自転車で帰宅途中で、歩道を走行していて菊川さんと正面衝突した。自転車にはライトを取り付けておらず、無灯火で走行していたという。同署は過失致死の疑いもあるとみて、調べている。



私もつい先日、自転車にはねられそうになった。
無灯火。
私もスマホなんか見ていません。
スーパーのビニール袋は持っていますが、まっすぐ前を向いて歩いています。
が、ものすごい速さで、せっまい歩道を猛スピードで突っ込んでくる自転車。
あまりに危険で、こっちに殺意が芽生えそうになるぐらい。

一方、兵庫では、女子高生の自転車が。朝8時前。

女子高生の自転車にはねられ、77歳男性重体 伊丹

高校3年の女子生徒(17)が乗る自転車が、登校する小学生の見守り活動をしていた男性(77)をはねた。男性は転倒して頭を打つなどし、意識不明の重体。

 県警伊丹署によると、現場は信号のない三差路。女子生徒は自転車で登校中だったといい、調べに対し「前をよく見ていなかった」と話しているという。



こちらはまだ重体。おじいさん死なないで!
前をよく見ていなかった?!ふざけんな。

厳罰にしてください。