もっと報道しろ!申告漏れ所得金額が高額な上位10業種

www.msn.com


キャバ嬢やホストにもお金を払うのか?
いや、払わないのは職業差別だ!という意見も聞きましたが・・・・。

 だが、超高級クラブが補償を求めるのは正直意味が分からない。ネットではこれに対する議論が発生したが、支援賛成派は「職業差別だ!」と主張。反対派は国税庁による「事業所得を有する個人の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位10業種」を持ち出し反論。2018年版の1位は「キャバクラ」で2897万円で、申告漏れ割合は93.7%。ここに「キャバレー」も含まれるため高級クラブも含まれる。


これを見ると、擁護する気がなくなるでしょう。
お前ら税金払ってない率高いやんって。