コロナ感染の赤江珠緒アナが肺炎で入院、夫は退院

headlines.yahoo.co.jp

まずは、夫が感染した。アナ自身も感染した。子供がいるが「預けられない」と言ってアナ自身は自宅で療養。

こういうとき、「親が共倒れになった場合の子供の面倒は誰が見るの」と疑問を提起した。

そして今回。

赤江は「15日に発症してから連日、37・5度くらいの熱が続いています、当初は味覚障害、多少の胸の痛み、せきはあったもののエックス線検査で肺炎の症状も見られず、血液検査のさほど悪い数字ではない軽症という診断。娘がいることもあり自宅療養を続けていました。寒さやだるさはあり、解熱剤でしのいでいました。解熱剤を飲むと幸い、平熱に戻るので、娘と平常生活を送るため解熱剤は欠かせない」と感染当初の症状を報告した。その上で「娘と2人で10日ほど家で過ごしましたが、医師の勧めで改めてのエックス線検査と血液検査を受けた結果、肺炎を起こしているということで、即、入院とのことで11日目から入院。今は入院して症状は落ち着いていますが、あのままにしていたらと思うと、少し怖いです」と説明した。



これね、怖いのは「医師の勧めで検査して、入院したほうがいい」となったこと。
ここを読む限り、アナ本人は「まだ危険じゃない」と思ってたってこと。

やっぱりね、素人判断だと手遅れになることあるんだよ!

今回は、旦那さんが退院したっていうから、子供の面倒はなんとかなったかもしれないけどさ。

 

黄金鶏皮揚げ 50g×5袋

黄金鶏皮揚げ 50g×5袋

  • メディア: その他