ワクチン効かないのかな?コロナ抗体「2~3か月で激減」衝撃データ 再感染リスクは

コロナ抗体「2~3か月で激減」衝撃データ 再感染リスクは

そんな中、新型コロナウイルス発生地の中国で衝撃的なレポートが発表された。

「新型コロナの抗体は2~3か月経つと急激に減少する」



ということは、また感染しやすくなるというわけです。

 今回の研究結果の通りに抗体が減少するなら、再感染のリスクが高いことになります。特に若年者の抗体が消えやすいとされるので、若者の再感染に対し警戒が必要です。無症状の若者がウイルスを蔓延させる危険性があります



ということは、若者が何度もかかりやすいということか?

スウェーデンでは、都市封鎖や経済活動の制限を行わず、集団免疫戦略をとり続けてきました。そのため多くの感染者が出ましたが、それでも6月時点での抗体保有率はわずか6%前後にすぎません。

 そもそも、今回の中国の研究結果を見れば抗体は数か月で消える可能性があるので、スウェーデンの取り組みは“労多くして功少なし”だったかもしれません」(前出・一石さん)



ああ、スウェーデンの人、お気の毒に。
犠牲を払っただろうに。

という中国の研究結果発表。これが他の研究者から見て、どうかですね。
そうなのか、そうでないのか。