藤井聡太七段が棋聖奪取 最年少タイトル獲得記録更新、17歳11カ月

藤井聡太七段が棋聖奪取 最年少タイトル獲得記録更新、17歳11カ月

すごいわー。
17歳11カ月。

たしかちゃんと進学しつつ、将棋がんばってるんだよね。

高校生の挑戦者、藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(36)に勝ち、3勝1敗で初タイトルとなる棋聖を奪取した。17歳11カ月での獲得で、屋敷伸之九段(48)が1990年に18歳6カ月で棋聖を獲得して樹立した最年少タイトル獲得記録を30年ぶりに塗り替えた。



個人的に記録がどうこうという思いはありませんが、若い子が上を目指し、上も抜かれまいとガンバルことはいいことだと思っています。
七段なのにね。