「ステイホームと言いながら旅行しろ。むちゃくちゃ」 自民からGoTo見直しの声

「ステイホームと言いながら旅行しろ。むちゃくちゃ」 自民からGoTo見直しの声

毎日新聞の記事。

冬場の感染再拡大が現実となり、菅義偉内閣を「支持しない」が「支持する」を初めて逆転。自民党の中堅は「世論に敏感にならないといけない」と焦りを隠さず、ベテランは「ステイホームと言いながら旅行しろと言っている。むちゃくちゃだ」と言い放った。



ですよねー。
私もそう思います。

だが、みなさん!
こっちの文章に注目してほしい。


だが、自民党二階俊博幹事長は全国旅行業協会の会長も務めるGoTo推進論者だ。自民ベテランは「首相は二階氏の意向に背いて判断するのは難しいだろう」とも指摘する。二階派幹部は突然の一時停止表明に「どういう趣旨なのか。勝手なことをしやがって」と不満を漏らした。



どうみても、二階俊博幹事長は全国旅行業協会の会長なら、GOTO止めんなよ。って思いそうだよね。
記事を見ても別に二階俊博幹事長がそう言ったわけではない。
でも、「二階派幹部は 」ってことなので、まあ、親分もそう思ってるんでしょーな。となります。

二階俊博幹事長はTVに出てこないよね。
GOTO停止どう思いますか?って聞かれたら、答えにくいから。

自民党も次の選挙やばいかも。と思い始めたんでしょうね。

www.msn.com



なんのバックアップも発表せずに、中止だなんて、二階幹事長の顔に泥を塗るようなものだ。『誰のおかげで総理になれたんだ』『もう次はないぞ』と派閥から強硬意見も飛び出した」(前出の二階派幹部)



二階さんのグループって、こんな感じなんですかね。
個人的に、私の選挙区に立候補者がいたら、入れたくない。
メンツとか泥を塗るとか、低レベルだなー。