「マスク警察」が進化!? 「不織布マスク警察」が登場

www.msn.com

不織布マスクのほうが、自分を守る効果も他人を守る効果も高い。

逆にいうと、ウレタンマスクのほうが、効果が弱い。

今月、会場で成人式を開催した東京都杉並区や茨城県つくばみらい市では、新成人らに不織布マスクを配布し着用を促す場面がみられた。民間病院や美容院でも、来院者に不織布マスクの着用を呼びかけている例が増えているほか、ある国立大でも不織布マスクの着用を推奨する総長名のメッセージを出した。


そして、ウレタンマスクをしていると、いきなりおじいちゃんが恫喝してくるらしい。「お前は医療関係者へ協力せんのか!!」みたいな。

外でランニングしたり、人が少ないところでのお散歩などはウレタンマスクで全然OKなのですが、人が集まるような場所へ行くときは不織布マスクが良いようです。

美容師さんとかネイルサロンの人は、近く接するので、不織布マスクにしてるそうですよ。
意識高いところには、意識高いお客さんが安心を求めて集まります。