きょうから「送りつけ商法」の規制強化 不審な商品はすぐに捨ててもOKに

news.yahoo.co.jp

 

しかし、これまでは「14日間ルール」があった。送りつけられた側が14日間にわたって商品の購入を承諾せず、業者も引き取りをしなければ、業者は返還を請求できなくなるというものだ。

 これは送りつけられた側からすると大きな負担だ。使ったり捨てたりせず、そのままの状態で保管しなければならないからだ。



そうそう、蟹とか送られると困るんだよね。

しかーし!
これが撤廃じゃ!\(^o^)/

捨ててもよいし、そのまま飲み食いしたり使ったりしても構わない。その場合でも、業者に連絡したり、代金を支払う必要は一切ない。送りつけた業者のほうが悪いという理屈だ。

 同封された請求書に「不要な場合は送料元払いでお返しください。返送がなければ購入したとみなします」と書かれていても、完全に無視して構わない。



問題は、この送りつけ詐欺を知らない人。
騙される人いるかもなー。

みなさんご注意ください。