寝る前はそうでもなかった。島根・鳥取に線状降水帯発生 今後の予想は

島根・鳥取に線状降水帯発生 今後の予想は

朝起きたら、鳥取島根のニュースばかり。
みんな避難しなくっちゃと。

これ、寝る前はそうでもなかったらしい。
よるから今朝にかけて、ものすごーく雨が降り続いて、朝起きたら、もうこんなになっている。
みたいな状態らしい。

本当に怖い。もしかしたら、避難できないかも。2階に登るが限界か?

逃げる人は、避難しておいたほうがいいかもね。

8日朝までに予想される雨の量は、中国地方で150ミリ、北陸地方で100ミリなどとなっています。その後も梅雨前線は停滞し、10日ごろにかけて、西日本や東日本の日本海側を中心に大雨になるおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。



熱海ばかりではなく、全国で被害がでるかもしれない。
みんな避難の用意をしておくといいかもしれない。