当然だな。マスク拒否で辞職勧告が決議された市議、最下位で落選 大分・臼杵

www.msn.com



大分県臼杵市の市民は、まあ正常だと思いました。
いくらかは投票する人はいるだろうが、多くは違うだろうと。

コロナ禍で市議会が申し合わせていたマスクの着用を一人だけ拒否し、議員辞職勧告決議を受け入れなかった若林純一氏(62)=無所属=が、候補者21人中最下位で落選が決まった。



結局、やめさせることはできなかったのね。と。
選挙の結果、落選させるしかないのか。

 開票所の体育館にもマスクなしで現れ、ビデオカメラを手に開票状況を見守っていたが、市選管の開票速報で落選を知ると足早に引き上げた。

 若林氏は、昨年9月の市議委員会でマスクを着けなかったり、鼻を出して着用したりして、委員長の指示にも従わなかったため、マスクなしでの発言を禁止された。



あと私個人が気になるのは、呉市の谷本誠一議員
わざわざ呉市から釧路に講演しにいって、飛行機でもめて、挙句の果てに「機長を責めてほしい」と発言したあのひと。

釧路の講演についての情報がこちらにあった。

www.miyamatakeru.com


一人じゃないのね。他にも講演を行った人が。

類は友を呼ぶというか。

ameblo.jp 


これって、谷本さん本人のアメブロですかね?

東大阪市議会議員の木村正治氏。遺伝子組み換えでない不活化ワクチンにおいてもその危険性を指摘。成分として、水銀、アルミニウム、ホルムアルデヒド、胎児の細胞に加え、意図的に発癌物質や不妊成分が混入していると暴露しました。



これが事実なら、もっと世の中大騒ぎしてますよ。と思ったり。ソースは?ソースを言え。

呉市の選挙いつですかねー。